どら焼きのレシピ

ましまし餡子のどら焼き

自宅でおやつを作ることの良さは自分の好みに仕上げられること。今日のおやつは、はみ出しそうなくらいにたっぷり餡子(あんこ)をつめた「ましまし餡子のどら焼き」です。生地には白玉粉を使ってもっちり仕上げました。


材料


薄力粉・30g/白玉粉・50g/きび砂糖・40g/ベーキングパウダー・小さじ1/2/水・50cc/卵1個/はちみつ・小さじ1
※この分量で約6個のどら焼きが作れます。

→ 餡子(あんこ)の材料・作り方はこちら


1.まぜる


小麦粉、きび砂糖、ベーキングパウダーは計量したら一緒にふるいにかけておきます。

どら焼きのレシピ

白玉粉に分量の水を少しずつ加え滑らかなひとかたまりになるまで混ぜます。

どら焼きのレシピ
どら焼きのレシピ

別の容器で卵を溶き、小さじ1の蜂蜜を混ぜ合わせたら、先ほどの白玉粉と混ぜあわせます。

どら焼きのレシピ
どら焼きのレシピ

そこへ最初にふるいにかけておいた、薄力粉、きび砂糖、ベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせればタネのできあがり。

どら焼きのレシピ
どら焼きのレシピ


2.生地を焼く


あたためたフライパンにカレースプーン1杯ずつくらいの生地を流し入れ焼いていきます。火加減は弱めの中火。フライパンの中央は1番熱くなるので、外側に生地を落とすと均一に焼きあがります。

フッ素加工のフライパンなら油は必要ありませんが、鉄のフライパンなどの場合はキッチンペーパーで薄く油をぬってから焼き始めます。

どら焼きのレシピ

フタをして1分ほど焼くと表面に気泡が出てくるので、裏を見て良い焼き色が付いていたらひっくり返します。反対側は30秒ほど焼けばできあがり。乾燥しやすいのでお皿に写したらすぐにラップをかけておきます。

どら焼きのレシピ
どら焼きのレシピ


完成


生地の粗熱が取れたら、餡子をたっぷりつめてできあがり!

どら焼きのレシピ


top